AGAの悩みをスグ解決!

AGA、いわゆる男性型脱毛症でお悩みの方のために情報を提供していくサイトです。AGA関連の情報や治療薬について簡単にまとめてありますので是非ご覧下さい。今やるべきAGAの予防策についても掲載していきます。

AGAや薄毛の悩みを解決

男性ホルモンの影響によって薄毛や抜け毛の症状があらわれることを、AGAと呼んでいますが、近年ではAGA治療を受けることができる医療機関も増えています。
AGA治療としては2種類の方法があって、1つは内服薬や外用薬による治療となります。
AGA治療薬を使用した治療は、プロペシアやミノキシジルなどを服用することによって改善を行う方法です。
もう1つの方法は成長因子や育毛剤の注射による施術などを行って、体内に育毛成分を直接的に注入することで弱くなっている毛根を太くて強いものに育てる治療となります。
これらの方法は育毛メソセラピーなどと呼ばれているもので、様々な医療機関で受診することが可能です。
AGA治療薬による治療としては、プロペシアやミノキシジルは厚生労働省によって認可されている医薬品となりますので、高い効果が期待できます。
AGAの症状が発生する大きな原因として、男性ホルモンが還元酵素である5αリダクターゼと結合することによって、抜け毛作用を引き起こすDHTを発生させてしまいます。
プロペシアに含まれているフィナステリドは、DHTが発生する原因である5αリダクターゼの働きを阻害する効果がありますので、AGAを引き起こすDHTの増加を防ぐことができます。
プロペシアに含まれているフィナステリドの効果によって、DHTの生成を抑制を行って、髪の毛が通常持っているヘアサイクルに戻すことが可能になります。
プロペシアによる治療は、毎日の服用が必要となり、効果を実感するためにはおよそ6か月間以上の継続的な服用が必要であると言われています。
少し効果が出た場合であっても、服用を止めてしまうことによって薄毛や抜け毛の症状が再発してしまう懸念があります。
また、プロペシアの服用をはじめとした薄毛や抜け毛の治療は、基本的に自由診療となりますので、健康保険の適用を受けることができません。
そのために、継続的に治療を行うためには、大きな費用がかかることも考慮に入れて治療を始める必要があります。
▼有名なAGA治療薬
プロペシアの副作用を確認